ビューティークレンジングバームの成分を徹底解析!副作用はない?

ビューティークレンジングバーム成分

ビュティークレンジングバーム成分はどのような効果があるのでしょうか?

W洗顔不要のクレンジングでありながら、美容成分も配合されているビューティークレンジングバーム

メイクがしっかり落ちて、お肌にもいい成分が配合されているならぜひ使ってみたいですよね。

しかし、副作用などの心配もないのでしょうか?

ビューティークレンジングバームの成分について、副作用などもなく効果的なのか徹底解析しました。

ビューティークレンジングバームの成分を徹底解析!

ビューティークレンジングバームで洗った状態の肌

オージオのビューティーオープナーシリーズのクレンジング、ビューティークレンジングバームには41種類の美容成分が配合されています。

ビューティークレンジングバームは41種類の美容成分と洗浄成分を配合

41種類の成分の説明画像

ビューティークレンジングバームは密着クリア処方を採用しています。

密着クリア処方とは洗浄成分と41種類の美容成分が毛穴より小さい形になってバームを形成していることで、バームを馴染ませると洗浄成分と美容成分が一気にとろけ出し、高い洗浄力と美容効果を一度に発揮することができる処方です。

ビューティークレンジングバームは約78%が美容成分!

美容成分78%

ビューティークレンジングバームは濃密なバームの中に、ローヤルゼリーやプロポリス、はちみつ、3種のセラミド、4種のヒアルロン酸などの美容液成分が約78%も配合されているクレンジングバームです。

ビューティークレンジングバームのリンゴ幹細胞エキス成分がお肌にハリを

リンゴ幹細胞エキスの説明画像

ビューティークレンジングバームにはリンゴ幹細胞エキスが配合されています。

 

リンゴ幹細胞エキスは、世界に数えるほどしか残っていない絶滅危惧種とされた貴重なリンゴ” ウトビラー・スパトラウバー” の植物幹細胞を培養したエキスです。

ウトビラー・スパトラウバーは、長期保存用に品種改良された西洋リンゴの一種で、4ヶ月たっても腐らないことでも有名なリンゴですが、なぜウトビラー・スパトラウバーは4か月も腐らないのでしょうか?

その秘密は自己再生力にあります。

ウトビラー・スパトラウバーには、普通のリンゴにはない自分の細胞を自己再生して腐らないように維持しようとする栄養素が含まれているのです。

 

リンゴ幹細胞エキスを化粧品原料として開発に成功させたミベールバイオケミストリー社の臨床試験において、リンゴ幹細胞エキスには傷んで弱まった細胞を元気にし、機能を活性化する用があるという結果が出ています。

このことから、老化遅延効果や抗しわ効果に期待できる成分としてテレビや雑誌等でも注目を集めている成分です。

リンゴ幹細胞エキスが配合されているビューティークレンジングバームは弾力とハリを与え、涙型に落ち込んだたるみ毛穴の予防や改善に期待できます。

ビューティークレンジングバームのハマメリス葉エキス成分が毛穴を引き締め

ハマメリス葉エキスはハマメリスの葉などから抽出したエキスです。

 

ハマメリス葉エキスは天然成分のため国や地域、時期によって成分組成に多少の違いがありますが、主にハマメリスタンニンやケルセチンで構成されています。

ハマメリタンニンには紫外線やストレス等によって生じる活性酸素を抑制する効果があると知られており、老化を予防する化粧品に使用されている成分です。

また、ハマメリス葉エキスには収れん作用があるため毛穴の周りを引き締める効果があり、たるみ毛穴の予防や改善に期待できます。

ケルセチンは食用としては抗酸化作用や抗炎症作用などが報告されている成分ですが、化粧品用としても安全で効果的な紫外線防御物質として効果が期待される成分という論文が発表されている成分です。

ビューティークレンジングバームのAHA成分が毛穴の掃除を

AHAの説明画像

黒ずみ毛穴や角栓毛穴にはAHAをはじめ、角栓を分解するタンパク質分解酵素が効果的です。

AHAはアルファヒドロキシ酸の略で、フルーツ類に多く含まれていることからフルーツ酸と呼ばれることがある角質柔軟成分です。

ビューティークレンジングバームにはオレンジ果汁、ビルベリー葉エキス、リンゴ幹細胞エキスなど、黒ずみ毛穴や角栓毛穴に効果的なAHAが配合されています。

毛穴の奥に詰まったメイク汚れやほこり、酸化して黒ずんでしまった皮脂の塊を分解し毛穴の汚れを綺麗にし、黒ずみ毛穴を解消することで毛穴レスの透明感のある肌へ導きます。

また、AHAには角質を溶かして落とすピーリング効果があることから、くすみや黒ずみ、シワ、ターンオーバーなどの改善に期待ができます。

ビューティークレンジングバームのビタミンC誘導体成分とトマト果実エキス成分が透明感を

ビューティークレンジングバームにはビタミンC誘導体とトマト果実エキスが配合されています。

 

ビタミンC誘導体は活性酸素の除去や色素沈着の防止、メラニン色素抑制など様々な効果が期待されている成分です。

トマト果実エキスには保湿作用、抗酸化作用、UV吸収作用、収れん作用があるとされる成分で、UVケア化粧品や美白ケア化粧品などに用いられる成分です。

ビューティークレンジングバームはただ毛穴を綺麗にするだけなく、しっかり汚れを落としながら、41種類の美容成分を角層のすみずみまで行き渡らせ、しっとりとなめらかな素肌へと洗い上げます。

ビューティークレンジングバームの使い方!お肌のケアも!で、ビューティークレンジングバームの効果的な使い方を紹介していますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

ビューティークレンジングバームの成分に副作用はない?

副作用はない?の説明画像

ビューティークレンジングバームは毎日使うものだから安心・安全にこだわって作られたクレンジングバームです。

ビューティークレンジングバームは6つの無添加で安心成分

無添加の説明画像

ビューティークレンジングバームは、合成香料、合成着色料、鉱物油、アルコール、パラベン、石油系油脂の6つの無添加を実現したクレンジングバームです。

ビューティークレンジングバームは天然の香り成分でリラックス

香りの説明画像

ビューティークレンジングバームには、天然エッセンシャルオイルのカミツレ花油(カモミール)とラベンダー油が配合されており、合成香料は一切使用されていません。

合成香料は石油から得られるエチレンやアセチレンなどのほかに、脂肪酸などを主な原料とし、化学反応を利用した方法でつくられた香料です。

安定かつ安価に大量生産できるメリットがありますが、喘息やアトピー、アレルギーに何らかの関与をしているのではないかと、海外では使用規制が始まっています。

もちろん、合成香料の全てが害があるものというわけではありませんが、毎日肌に触れるものであることを考えると、無添加のものを選びたいですよね。

 

ビューティークレンジングバームの口コミと効果【レビュー】 』で私が実際にビューティークレンジングバームを使ったレビューや口コミ・効果を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

ビューティークレンジングバームは@コスメなどの口コミでも評価が高く、スキンケア商品に詳しい美容家さんやモデルさんたちの間で評判となっているクレンジングバームです。

安心・安全にこだわって作られたビューティークレンジングバームなら、きっと理想のお肌を手に入れられますよ♪

 

ビューティークレンジングバームの販売店|最安値は市販?通販?』でビューティークレンジングバームが最安値で購入できる販売店情報を紹介していますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

参考文献:厚生労働省【薬事法】消費者庁【景品表示法】

タイトルとURLをコピーしました